SORW
漫画描きのなんとか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       web拍手 by FC2
近況
珍しく一週間も空いてしまいまして。
起きてVP2やって飯食って寝るって生活をずっと続けてました。

プレイ時間60時間越えてラスダン到達とか遅すぎ。
しかもかなりダルくなってしまって、クリアは保留。
VP1の疾走感・キャラゲー臭・やりこみ要素が尽く予想を下回る出来。
CGのクオリティは(SQUAREが吸収されたからか?)非常に上がってるものの、ボスごとに台詞もない不必要なムービー入るし。

追記でレビュ。

後、mixi使ってる方へ。
ミクシィミュージック始めました。
興味ある方は定期的に覗いてみると私の音楽観が見えるかもね。

       web拍手 by FC2 VP2の私なりレビュ。ネタバレ含みます。

先述の通りかなり期待を裏切られた結果。
VP1を90点台とするなら、VP2は50点~60点前後といった感じ。
決して悪いゲームではないけど、面白かったよ!とオススメはできない。

■1
まず、前作のように指定された時間内に戦士を育て上げ、神々の戦争に供えるというコンセプトが喪失。
つまり、キャラゲーの要素は無くなり、主人公(女)とヒロイン(男)を主軸とした普通のRPGになっている点がまず「あれ?」といった感じ。

そんな訳で、物語に絡む主要キャラはちゃんとキャラが立ってるものの、その他大勢のエインフェリア達は名前こそ違えど、声優も使いまわし、奥義も職業によって一定(魔道師のみ数パターン)という酷い扱い。
もうプレイヤーの好みで使い分けるって感じではなく、戦闘を有利に進める為の駒にすぎない。


■2
次に戦闘システム。
基本は同じものの、戦闘画面が3Dになっており、ボタンを押して敵に攻撃を開始する前に、その敵に攻撃が当たる範囲まで移動しなければならない訳で。
勿論リアルタイムで敵も動いたり攻撃してきたり。
アクションポイント(以後AP)というものが有って、「攻撃」「移動」「メニュー→魔法orアイテム」で消費されるという。
移動後即座に全員で連続攻撃→決め技ゲージ100%→奥義発動という動作が取れない事もしばしば。
下手に動けば普通に囲まれて連続攻撃→全滅もありえる。

まぁ製作サイドからすれば、そのシステムを有効利用して敵リーダーに逸早く接近し、リーダーのみを撃破して戦闘を終わらせろという事なんだけど、そんな事はさせてくれなくていいから、サクサクと連続攻撃を決めて奥義ぶっ放してという爽快感を大切にしてほしかった。

後、VPならではの「武器の攻撃回数」。
属性や色々な付加効果の他に、この攻撃回数を頭に入れておかないと決め技ゲージ100%まで攻撃できない何て事もあって、武器を選ぶ楽しみも有ったわけですが…
あるアイテムで攻撃回数限定解除とかされちゃいます。
勿論リスクはあるものの、攻撃回数を設定してる意味は殆ど無い。
しかもこのアイテム、所持してるだけで効果発揮される+売却できないので…

後、前作では「前衛」と「後衛」というPT内の位置割があったのも、今作では皆無に等しい。
Lvの低いキャラを後衛に置いて、敵の通常攻撃から回避させつつLvアップなんて事もできません。
まぁそれに変わるシステム(PT内分割)も入ってますが、うつつをぬかしていると、攻撃中の敵以外の敵が弱い奴に攻撃して死亡とか。

あと、3Dマップになった事で、戦闘フィールドを上手く動くことで敵の攻撃可能範囲外を延々動き続ける事ができます。
つまり、何が可能かというと…
敵を毒化→攻撃範囲外で時間稼ぎ→毒で敵HP1まで…という。
実際、私はオーディンをこの方法で倒しました。
いいのかこんな事できて…

■3
スキルについて。
前作の
「ガッツ(HPが0になっても一定確立でHP1の状態で生き残る)

「オートアイテム(設定した所持アイテムを状況に応じて自動使用)
には、かなり助けられた人も多いはずです。
てか上記2つがないとセラゲクリアは無理だしね。

今作ではオートアイテムは無くなり、代わりにリジェネーション・ヒール(戦闘中HP自動回復)が。
しかしまぁこれ、25~35/3sという回復量な上、何もせず立ってるだけだと回復しない。
中盤は役に立ちますが、後半はスズメの涙。

ガッツは健在なものの、発動条件がHPが10%残ってる状態で瀕死攻撃を食らった場合発動、と。
勿論、発動後残ってるHPは1です。
連続で瀕死攻撃入れられたら即終わり、ほぼ不要スキルとなりさがってしまって…。

また、スキルを習得するために「ルーン」と呼ばれる装備品の組み合わせが必要で、ルーンをそろえて装備し、その後戦闘を繰り返せばスキルが習得できるというシステム。
ルーンが無ければ勿論習得できません。

習得してもスキルポイントというものがあり、キャラ側とスキル側両方に設定されてます。
キャラのスキルポイントが10ならスキル側に設定されているポイントの合計が10まで、スキルを「装備」することができる訳です。
ここで困るのが、キャラ側のスキルポイントの少なさ。
初期値が5、以降Lv10上がる度に+5…全然足りません。
非常に使いにくいのに、使わないと戦闘は苦戦必須という、ゲームバランス悪くないですか?
私がヘタレなだけですか?

■4
新システム「封印石」。
ウザいだけ、無くて良いと思います。


こんな感じで思った悪い部分をつらつら書いてみました。
最近の「読む」RPGが好きな人は別に難なく遊べると思いますが。
後、ヴァルキリー3姉妹が全員ボイス+戦闘つきで遊べるのと、レザード・ヴァレス萌えの人は問題ないかな。
最後まで遊べば、前作のようなレザードに会えます。
変体ロリータ魔道師マンセー。

私は渋いオジサマ大好きなので、バドラックやジェイクリーナスやガノッサやベリナスのような素敵なエインフェリアが居ないVP2は正直燃えない。

VP1は声優陣が豪華でしたが、ムービー作る為なのか単に予算が無かっただけなのか、声優をケチったのは痛手すぎる。

まぁそんな感じのゲームです。
頑張ってクリア+セラゲ突入まではやるかなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sorw.blog21.fc2.com/tb.php/129-a232d682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。