SORW
漫画描きのなんとか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       web拍手 by FC2
一月記
ご無沙汰してます。
新年も一月が終わろうとしてますが、今年もよろしくおねがいします。

次の漫画については、まだのんびり準備期間中です。

年末は帰省して、花園にも行ってきました。
本読んで、映画見て、新しい刺激を求めてます。

先日、チアリーディングの高校選抜大会を見に行ってきました。
きりもみしながら人の上に飛び乗り、そこでフィギュアのビールマン・スピンのようなバランスを取って静止、そして体を斜めにして回転しながら下りていきます。
凄い。
素人目に見てても、上手い学校とそうでない学校というのは分かるもんですね。
不安定な足場で自分の体を静止させる。
いったい、どれだけの練習をしているのか。
いったい、どれかけ失敗を繰り返しているのか。

AKBのセンター争いのように、上にのる人間、土台となって支える人間、自分はどちらになりたいとか思わないのか。
勿論、上にのるほうが目立つし。
体格的に、小さいほうが飛び跳ねたり、飛び乗ったりするのに有利だったりするんだろうか。

中学生の決勝も一緒にやってたのですが、高校で「上手いな!」と思った学校には同名の中学校が多くありました。
高校が50校以上出場してましたが、そういう環境でどうしても差がついてしまうのだろうな。
人数が少なくて、どうしても大きなタワーが組めなかったりもする。
名のある学校は、中学からの経験者が豊富で、多人数で難しい技にも挑戦できる。

驚いたのは出番待ち、出番後の選手達全員が、演技中の選手たちに掛け声、応援、チームカラーのカラーシートでスタンドを染める等を普通にこなしている事。
きっと、チアリーディングの試合ってのは、こういう、皆で皆を応援するっていうのが当たり前としてあるのかな。
勿論、点数を出して競ってるわけだけど。


最後に追記で、年末から今月までに描いた絵を載せときます。
       web拍手 by FC2 ツイッターにアップした絵なので、とりあえず絵だけ。
491647072.jpg494138951.jpg494799486.jpg
495461699.jpg496301629.jpg497022825.jpg
497566084.jpg498196388.jpg499073123.jpg
499436406.jpg500317907.jpg500890065.jpg
501489444.jpg502162177.jpg503433288.jpg
504093624.jpg506368797.jpg507020459.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。